arrow 問題文と勘定科目を対象に、問題群を絞り込めます。
集中特訓したいキーワードで絞り込むとよいでしょう。

日商簿記2級の仕訳問題を、豊富な問題群からランダム出題する装置です。

隼商店とは、掛代金の支払いのため作成した小切手60円と、備品購入代金の支払のため作成した小切手40円について、すでに当座預金の減額として処理していたが、決算日現在、未渡しであることが判明した。[正答率59.1%]

借方科目 金額 貸方科目 金額